海外FXとの付き合い方


出金の際に困らないようにキャッシュバックを理解する

3sfdi バイナリーオプション業者のほとんどは、大規模なボーナスキャンペーンを打っています。ボーナスというのは要するに「キャッシュバック制度」です。登録したり入金したり、特定の条件を満たすと口座残高を手軽に増やしてくれるのです。

このボーナス制度はバイナリーオプションに特有の制度で、利用者にとって大きなメリットがあります。しっかり活用できるようによく理解しておきましょう。XEマーケットはFX専門の業者ですが、登録後、0.60pipキャッシュバックを取引毎に受け取ることができます。また、XEマーケットのデモ口座も提供されているので、実際に投資を行う前にデモ取引でチェックすることができます。

vipoption(VIPオプション)でも5万円以上の入金で50%キャッシュバックがあります。vipoptionの場合は初回にかぎらず、毎月の1回目の入金ごとにキャッシュバックされますから、月ごとに分割して入金しても大丈夫です。他には、biop(バイオプ)で3万円の入金で50%、10万円で80%のキャッシュバックがあり、50万円だと実に100%ものキャッシュバックが加算されます。トレード収入を本格的に生計の柱に据えたい人は、業者ごとのボーナスキャンペーンをチェックするようにしましょう。

ボーナスを受け取った場合の留意点

多額のボーナスを用意している業者が多数存在する反面、留意しておくべき点がひとつあります。「ボーナスを出金するためには規定回数以上の取引が必要になる」という条件です。上の業者の場合ですと、vipoptionでは(入金額+ボーナス)×40倍の取引終了後、ようやく全額を出金できるようになります。

業者にしてみれば、せっかく付与したボーナスをそのまま出金されてしまったのでは無意味です。そのため、ボーナスを受領した場合は出金の前に一定回数以上の取引が義務づけられ、取引が終わらないと出金が許可されないのが通例です。ボーナスを受領するかどうかその時点で選べる業者もありますから、条件付きでないと出金できなくなるのは困るという人は、ボーナスを受け取らずに取引をスタートさせるようにしましょう。

ボーナスを受領して活発に取引を行なったほうが結局は有利だと感じる人は、出金の前の条件をよく理解した上で、ボーナス(キャッシュバック)を受領しましょう。ボーナスをうまく利用すれば、当初の入金額にほとんど手を付けずに取引を行なうこともできます。ボーナス獲得のキャペーン情報はそれぞれの業者のサイトで毎日更新されていますから、頻繁にチェックするようにしましょう。無料でデモ取引が初心者には最適のバイナリーオプションですから、当然これに対するボーナスオファーを行っている業者も多数あります。

現在は、日本におけるバイナリーオプションの普及期に当たります。要するに、どの業者でも顧客を獲得するために必死なのです。ボーナスキャンペーンの金額もそうとう奮発しているのが現状です。